プロフィール

GONBE

おなまえ:GONBE

むれ源平石あかりロード

カテゴリー

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

過去ログ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

牟礼のまちだより
石の町・源平の町「香川・牟礼」の文化、芸術 そしてなつかしき風景(昔の写真)「むれ源平まちづくり協議会」「石あかりロード」の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

史跡めぐり@屋島東小
晴天の中、屋島東小の6年生の遠足でご来訪。
4_1遠足
源平のお勉強。地元の歴史に興味を持って欲しいですね。

スポンサーサイト
剣道
2015-03-20-12-45-33_photo.jpg

中学の先輩からのいただきもの。

「剣道」という焼酎です。

中を見てびっくり。

2015-03-20-12-48-52_photo[1]
上段のかまえのボトルです。
垂には「警視庁」。

ちなみに「警視庁」は先輩の勤め先です。
橘家文左衛門 柳家小せん 二人会 at 洲崎寺
「橘家文左衛門 柳家小せん 二人会」

3_21落語会

11053523_789886347755978_4232588064194175012_n.jpg

「ガーコン」を地方でやるのは珍しいとのこと。東京から来た人が始めてちゃうかって言ってました。

試し酒では会場のお客さんもいっしょに酔っぱらった気分でございました。

満員御礼で、たっぷり2時間、江戸落語を堪能させていただきました。



「佐藤継信・真念法師墓前祭」
「佐藤継信・真念法師墓前祭」

生憎の雨の為、洲崎寺客殿にて法要。

その後、藍川由美さんの「うたの寺子屋」 和琴編
3_19墓前祭
「牟礼 庵治の石工用具と手しごとの時代」@石の民俗資料館
石民の開館20周年記念の収蔵品展 「牟礼 庵治の石工用具と手しごとの時代」。

石民1

石民2
マイ コレクションも一緒に展示させていただいています。
ポスターの写真もその一つ。

3月29日迄の開催です。
高松へ出向してきた友人が東京での送別会にて師匠に命を受けたのが「高松での落語会を~~」。
ということで、洲崎寺にて『橘家文左衛門・柳家小せん 二人会』を開催させていただきます。

日時 平成27年3月21日(土) 午後4時~
会場 高松市牟礼町牟礼2691  洲崎寺
木戸銭  1500円

20150321 チラシ

橘家文左衛門師匠
1986年10月 - 橘家文蔵に入門。
1988年 3月 - 前座になる。かな文の名を貰う。
1990年 9月 - 二つ目昇進し、文吾と改名。
2001年 9月 - 真打昇進し、文左衛門と改名。
https://twitter.com/emonkake_b 

柳家小せん師匠
1997年 2月 - 鈴々舎馬桜に入門。
1997年 4月 - 前座となる。前座名「わか馬」。
2000年 6月 - 二ツ目昇進。
2006年 1月 - 鈴々舎馬風門下に移門。
2010年 9月 - 真打昇進し五代目・柳家小せんを襲名。
http://reireishawakaba.blog84.fc2.com/
https://twitter.com/kosen5
新年おめでとうございます
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

そして、除夜の鐘。
除夜の鐘1

風は冷たいけど、空は澄みわたり、月あかりが明るく照らしていました。

除夜の鐘2

皆様と共に、今年こそ幸多き年でありますように。


BSフジの「テリー塾」
ご近所のお知り合いがいっぱい登場していたのでご紹介。
まぁ、見てくださいませ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。