プロフィール

GONBE

おなまえ:GONBE

むれ源平石あかりロード

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

過去ログ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

牟礼のまちだより
石の町・源平の町「香川・牟礼」の文化、芸術 そしてなつかしき風景(昔の写真)「むれ源平まちづくり協議会」「石あかりロード」の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣道
2015-03-20-12-45-33_photo.jpg

中学の先輩からのいただきもの。

「剣道」という焼酎です。

中を見てびっくり。

2015-03-20-12-48-52_photo[1]
上段のかまえのボトルです。
垂には「警視庁」。

ちなみに「警視庁」は先輩の勤め先です。
スポンサーサイト
新年おめでとうございます
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

そして、除夜の鐘。
除夜の鐘1

風は冷たいけど、空は澄みわたり、月あかりが明るく照らしていました。

除夜の鐘2

皆様と共に、今年こそ幸多き年でありますように。


中学生弁論大会@テルサ
昨日、高松テルサで開催された弁論大会を聞きに行ってきました。

出場者は県下の中学から選ばれた13名。
男子5名女子8名。今年も女子優勢でございます。

7_8弁論大会
みんな、選ばれし者。しっかりしてますねぇ。
ほんまに、若いことはうらやましい。
失敗を恐れず、挑戦し続けて欲しいものです。
パレード
今年も7月1日はパレードに~~~。

まずは、副市長さんと議長さんと○さんと○さんと・・・・のなが~~いご挨拶。

今年のゲストはカマタマーレの選手さん。
パレード1

市吹奏楽団のマーチと共に~~。
パレード2
田町の交番までの約20分の出来事でした。

第1期自主研修会
昨日、第1期自主研修会なるものへ。

6_20研修会

「なぜ自主なのか」解らないが一応出席。
郷屋敷 紅葉の間
昨日、こちらで会席~~。
郷屋敷1


まずは前菜。
郷屋敷2

続いて「向付」。
郷屋敷3
鱸のカルパッチョ。

続いて「煮物」。
郷屋敷4
温かいトマト。中にモッツァレラチーズにエビ。

続いて「焼物」。
郷屋敷5

続いて「お凌ぎ」と「吸物」。
郷屋敷6

続いて「油物」。
郷屋敷8

続いて「酢物」。
郷屋敷9
ジュンサイとろろ。

続いて「うどん」。
郷屋敷7
ぶっかけ。出汁はジェルでした。

最後に「デザート」。
郷屋敷10
黒糖ブリュレ。

美味しい料理を涼風あふれる器で楽しませていただきました。
彦根へ
昨日、彦根へ遠足に。

まずは午前中に、安土城の天守閣を再現した「信長の館」へ。
彦根1
セビリア万博の日本館の展示の移築です。
豪華絢爛。信長の世界観を表しているんだそうです。

昼食後、彦根城へ。

彦根城を言えば「ひこにゃん」。平日にもかかわらずお出迎え~。
彦根2
カメラに向かって次から次へと何種類ものポージング。
おっさんもこのかわいさに癒されます。

そして、天守閣へ。こちらがベストポジションだそうです。
彦根3
国宝の威厳さを感じられます。

こちら、城壁の石垣。
彦根4
使われているのは宝篋印塔の台座ですね。
石垣に再利用されています。
『難を転ず』という意味があるそうです。
他にも、石棺も使われていました。
廃材の再利用。現代もどんどん進めてほしいです。

そして、名勝「玄宮楽々園」へ。
彦根5
湖面に逆さ城。
池にせり出した臨地閣は掬月亭のミニ版のようですね。
さすがに、大名庭園。良い庭です。

最後に、庭を眺めながらお茶を一服。至福のひと時。
彦根6
お茶碗は再興された湖東焼の「一志郎窯」
琵琶湖の豊富な水を思わせるように青の釉薬がどっぷりと懸かった茶碗で、釉薬と生地の景色が素晴らしかったです。

お城でたっぷり3時間。ガイドさんにこんなにゆっくり堪能されるのは珍しいっていわれました(w。
でも、もっと回りたいところもあったで「またいつか」を楽しみに帰路につきました。
サンポートへ
昨日はお仕事の合間を縫ってサンポートへ~。

まずは、こども茶会。
サンポート1
かわいい小学生がお運びしたお茶をゆる~くいただきました。


そして、落語。
サンポート2
160人を超える満席です。

こちら、某うどん屋のご主人さん。
サンポート3
創作落語のネタに合わせてアオオニ君。
艶九さんのファンが多いのにはびっくり。

ここで、途中退席。お仕事へ。

そして、ゆうどき。再びサンポート。
サンポート4
マグダレーナの舞台。

皆さんの熱いエネルギーをいっぱいいただいたひと時でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。