プロフィール

GONBE

おなまえ:GONBE

むれ源平石あかりロード

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

過去ログ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

牟礼のまちだより
石の町・源平の町「香川・牟礼」の文化、芸術 そしてなつかしき風景(昔の写真)「むれ源平まちづくり協議会」「石あかりロード」の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遍路道の石仏
ご近所の遍路道沿いにはたくさんの石仏が鎮座しています。

特に集まっているのがこちら。
遍路道1
屋島 檀ノ浦の「佐藤継信公の碑」の前あたりです。

10数基の石仏が一列に並んでします。

不動明王や観音菩薩の像が刻まれたのもあるのですが、「薬師如来」と字が刻まれたのが半分ほどもあります。

その中の「薬師如来」と刻んだ石仏の下部には牛が彫られています。

その牛たち。比べてみるとそれぞれが素朴な味わい。
遍路道2

遍路道3

遍路道4

遍路道5

遍路道6

ちなみに、なぜ牛なのか?

それは、仏教では薬師如来の化身が牛頭天皇ということで、牛が刻まれています。

仏様の像を彫るより牛の方が簡単というのもあるんでしょうね。


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://muremure.blog35.fc2.com/tb.php/2548-34ac66f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。