プロフィール

GONBE

おなまえ:GONBE

むれ源平石あかりロード

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

過去ログ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

最近の記事

リンク

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

牟礼のまちだより
石の町・源平の町「香川・牟礼」の文化、芸術 そしてなつかしき風景(昔の写真)「むれ源平まちづくり協議会」「石あかりロード」の情報をお伝えします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庵治石で造られた継信公のお墓
先日、庵治町史を見ていて知りました。

牟礼の王墓にある佐藤継信公のお墓。

継信公墓1

石は庵治石ですね。表面は「佐藤次信墓」と刻まれています。

「継信」ではなく「次信」。

昔は硬い庵治石に字を刻むのは難しかったからでしょうか、当て字で「次信」と刻んでします。

庵治町史によると~~

庵治石を加工して文字などを彫った第1号の製品は、寛永二十年(1643)、松平頼富が建立した佐藤継信の墓碑で、王墓の隣りにある。


早速、裏面を見に行ってきました。
継信公墓2

分かりにくいですが寛永と刻まれていますね。

ちなみに後ろには五輪塔です。
継信公墓3
こちらは、柔らかい石なので風化が進んでいます。

造られた時代は不明です。

ちなみに、こちらが大正ごろの写真。

継信墓

こっちは昭和6年改修後の写真。

継信墓

お墓自体は変わっていませんが、燈籠が自然石から春日型に変わっています。
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://muremure.blog35.fc2.com/tb.php/3151-9ad901b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。